自転車

決戦、エクストリーム乗鞍スカイライン

前書き 「エクストリームライド」という言葉がある。 距離が著しく長い、獲得標高がおかしい、或いは時間制限が厳しい等、いわゆる達成難易度が高いライドのことだ。 転じて、難易度はそうでもないが実現が難しいライドも含まれるとか...
自転車

破損したロードバイクを修復する話(その1 フレーム破損の経緯)

前書き 「ロードバイクが壊れた」。その言葉が意味するところは様々である。 チェーンが曲がった、ディレイラーハンガーが曲がった、クランクがもげた、ブレーキが効かない等々。自転車に限った話ではないが、壊れたという単語はあらゆる箇所...
自転車

初夏の気配を求めてまぜそばライド

前書き 夏の風物詩、と呼ばれるものがある。 それは入道雲であったり、蝉の鳴き声であったり、或いは花火大会であったり。 さまざまなものを通じて、人は夏が来たことを感じ取る。 かくいう私は夏が嫌いだ。しかし、夏の風物詩...
自転車

復讐の有田太刀魚ライド

前書き 前回、高野山を越えて有田の太刀魚を食べに行くというライドを敢行した。 いや、敢行というほどの気持ちではなくまあいけるだろうくらいに思っていたのだが、蓋を開けてみると予想外の厳しい行程となったわけである。結局...
自転車

有田へ行くのになぜ高野山経由なのか

前書き まずは今回の参加者を紹介。 おもちっこ(@noyuyuya)きゃぷちゅん(@cap_pac)ふぃぼなっち(@nacci_contact)373(@m_alice)KeiOS(@kei_os_) きゃぷ氏とは佐賀以...
自転車

春の長野-群馬遠征まつり(渋峠、アトリエキノピオ)

前書き 昨年(2021年)の7月に、長野及び群馬へ遠征に出かけている。 このときは1日目にビーナスライン、2日目に渋峠を走った。どちらも初めて走った場所であり、大変楽しい思い出だ。 渋峠。このとき...
自転車

小野市にて、散りゆく桜を追いかけるライド

前書き 前回、和歌山まで桜を見に出かけた。 今年はこのライドだけで十分に桜を堪能できた。春のこの時期は花散らしの雨が降りやすい。翌週にはもうその華やかな景色が見られることもないだろう。 そう思っていたのだが…...
自転車

雨にも負けず、桜を求めて和歌山へ

前書き 春は嫌いだ。 春は年度の始まりであり、あらゆる物事における節目の季節である。 そのせいかどうかは知らないが、春が来ると憂鬱になる。自分の生まれた季節なのに。 寒さが和らぎ、ふと肌に感じる温かみは、多くの人を...
自転車

梅を愛でることの難しさを知るライド(月ヶ瀬梅林)

前書き 先日(2022年3月某日)、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に行ってきた。 2回目接種のときはそれなりに副反応が生じたので今回も覚悟していたのだが、案の定、似たような症状に見舞われる。 熱はそれほど出なかっ...
自転車

絶品ハンバーガーを求めて市島製パン研究所へ

前書き 自転車とハンバーガーの親和性。これはガチである。 たいていの人はハンバーガーと聞くと、マクドナルドやロッテリア、モスバーガーのようなチェーンを思い浮かべるだろう。かく言う私が最後にこのようなチェーン店を訪れたのはいつだ...
タイトルとURLをコピーしました